神綺☆上海☆齊王

徒然なるままにグリモワールを開いて、心行くままに能力を振るえば、異世界の中で従者たちが現れては消えていくさまを眺めるしか叶わぬと思う。
Adobe Flash Player を取得

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

遊戯王は日々チートの進化を極めています

遂に遊戯王のアニメで劣化版「崇拝」が登場しました。
ニコニコ遊戯王オリカではセイバーが完全再現版の効果を持っていましたので初見ということではありません。
劣化の部分は「発動条件が効果ダメージで0になったとき」「500以上のダメージを三回受けると破壊される」「発動すると手札のカードを全て捨てないといけない」の三つです。

「崇拝」を知らない人の為に少し予備知識を。
「崇拝」はマジックギャザリングで登場したフィールドエンチャント(OCGでいう永続魔法)カードです。
マナはそこそこ軽く、効果は「自分のフィールドにモンスターが居る限りライフが0にならない」というチート効果です。
「モンスターを無限に出現」「先攻1キル」「相手の行動を完全に封じる」「高レベルモンスターを高速展開」「相手にターンを渡さない」が普通にできるギャザリングだから許される効果だと思います。
それでも、当時の人々はこれ1枚に大苦戦を強いられんですけどね。

結果から言えば「チート乙」です。
私からすれば絶対にOCG化して欲しくないカードです。
そうでないと「自縛スイッチワンキル」の名称を貰いそうな超極悪デッキが産まれてしまいます。


………裁定が面倒になりそうだからOCG化はないでしょうけど。
スポンサーサイト
アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。