神綺☆上海☆齊王

徒然なるままにグリモワールを開いて、心行くままに能力を振るえば、異世界の中で従者たちが現れては消えていくさまを眺めるしか叶わぬと思う。
Adobe Flash Player を取得

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

時をください

コミケが近づいてきましたので、こちらも新作情報を出します。
出すのは『鏡夜ノの刻 転異』
本編系列には存在しない話が収録されています。
というのもこれ、単純に『霊の幻』と『妖の嘘』のライターを取り換えて再構成させただけでの話です。
二人のライターさんの性質が全く違っているからできる企画ともいえましょう。
ゲーム中のタイトルはこの二つのタイトルに含まれている接続詞『の』が別の接続詞に変化しているだけです。
私が担当しているのは変化版『妖の嘘』もとい『妖が嘘』
あらすじ云々は追記にて。
時をください…の続きを読む
スポンサーサイト
鏡夜ノ刻 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。