神綺☆上海☆齊王

徒然なるままにグリモワールを開いて、心行くままに能力を振るえば、異世界の中で従者たちが現れては消えていくさまを眺めるしか叶わぬと思う。
Adobe Flash Player を取得

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

アレス・ファノヴァール。ただ一人からなる無敵の軍勢。相手は負ける。

なんというエターナルフォースブリザード。
「火の国風の国物語」に限って出ないと確信していたネタですから、ジェレイドがこれに似た言葉を言った時には思わず噴出しました。

小説を読んでいたら知らぬうちに数時間が経っていました。軽くホラーです。
これを突き止めていけばタイムリープ装置ができる気がしますが、無理ですね。わかります。

タイトルだけの一発ネタですので、これにて。
スポンサーサイト

意味もない日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<木枯らしが吹く頃に | HOME | 大災害が起きると思った?残念!さやかちゃんでした~>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。