神綺☆上海☆齊王

徒然なるままにグリモワールを開いて、心行くままに能力を振るえば、異世界の中で従者たちが現れては消えていくさまを眺めるしか叶わぬと思う。
Adobe Flash Player を取得

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

一年の反省~ニート期~

●3月後半
ライフライン断絶で感覚が色々とぶっ飛んでいました。
実質的に内定取り消しが決まったのもこの時期です。
電童「電気は大切にね」
私「いいセリフだ。感動的だな。だが無意味だ(電気復旧したから)」

●4月前半
ニート症状レベル1「毎日が夏休み」が発生しています。
まあ職探しじゃなくてバイト探しの時期でしたし。
今だといえる。こいつは愚か者だと。

●4月後半
バイト先が決まった時期だったと思います。
因みにこの時期に内定取り消しが宣告されました。
ここから2週間ほどバイトで時間を稼ぎます。

●5月前半
バイトに打ち込んでいた時期。
バイトしてたらニートじゃないじゃんという貴方、それは間違ってますよ。
バイトはバイトといっても短期しかやってなかったらやってないと同じなんですから。

●5月後半
ニートに戻ってます。
なんとなく職安に足を運ぶ日々が再開されます。
ダメ人間へ堕落しかけています。今思うと恥ずかしい。

●6月前半
ニート症状レベル2「時間の感覚がわからなくなる」が発生します。
親のストレスがマッハです。しかし私は無視してます。
屑っぷり半端ないです。

●6月後半
履歴書(志望動機)の前に敗北して死んでました。
志望動機=未来、自己PR=過去、をマジで実行しようとした結果です。
哲学の恐ろしさを垣間見ました。

●7月前半
叔父「いいかゆうすけ、そこに座れ。今から大事な話をする。
    お前は人生を真剣に考えたことがあるのか。
    もう32になのに、まだ独身なだけじゃなくて、
    無職とはどういうことだ。
    両親に申し訳ないと思わないのか。
    大学まで出してくれたのに、無職なんて・・・・
    従兄弟はみんな結婚して子供いるんだぞ。
    おまえは一体何をやっているんだ。
    一日も早く就職して、親に恩返しして罪を償おうと思わないのか。
    結婚はまああとでもいい。
    とにかく今週中に就職しろ。
    まず外へ出てハローワークに行ったり、企業の面接を
    片っ端から受けろ。
    無理です?甘えるな!泣き言を言うな。 
    そんな暇あったら就職しろ。
    辛いのはお前だけじゃないんだぞゆうすけ。
    一番辛いのはお前の両親と兄弟、そして我々親族だ。
    なんだ泣いてるのか。何故泣く。泣きたいのはお前の親だ。
    泣いている暇があったら就職しろ。
    こんなふざけた人生はもう終わりにするンだ。
    働き出せば人生も変わる。
    とにかくお前は一刻も早く就職して
    これまでの怠惰な人生を贖罪しろ。
    稼いだ給与は両親に上げるんだ。
    住まわせてもらってる、飯を食べさせてもらっている恩を金で払え。
    いいな。お前の人生は今からやり直すんだ。
    わかったな。32歳にこんなこと言うこっちも辛いんだからな」
叔父ではなく、父親からこんな内容の説教を受けて立ち直りました。
給料云々はありませんでしたが。一人暮らしで給料全部贈呈とか死ねと言っているようなものですし。
志望動機が自分勝手なものに豹変したのもこれが原因です。
「就労条件おいしいっすwwww」を動機に書いて受かったというのもあれなんですが。

●7月後半
再就職先が決定した時期です。
テンションが色々とハイになっています。
決まってよかったと今でも思いますよ。内定取り消された会社より数十倍も資金高いですし。

●8月前半
ハロワ「最近こないけど何してんのww」
私「再就職先への引っ越しの準備ですww」
ハロワ「え?」
私「え?」
ハロワ内の情報伝達網の鈍さに驚いた一幕。
そして、ニート最後の時間を過ごした時期でもあります。
スポンサーサイト

意味もない日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<1年の反省~社会人期~ | HOME | 一年の反省~学生期~>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。